相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

『考えて行動しろ!』は間違い。考えすぎたら死ぬ。初期段階は考えるな

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

んにちは

就活コーチけんたです。

 

いきなりですが

僕の最近の失敗を話します。

 

すぐ終わります。

そのあとにしっかりと書きますので

少しだけ許してください。

 

天気予報と賭けをして

賭けに負け洗濯物がびしょ濡れ

 

これが最近の失敗です。

では更新します!

 

今日のテーマは「とにかく行動」です。

 

アナタも両親や友達先生から

教えられたことがあると思います。

 

「物事はよく考えてから行動しなさい」

 

これは間違えです。

 

「アホだろ。お前」

「とうとう気が狂ったのか」

 

アナタから

そんな声が聞こえてくるので

しっかり説明します。

 

ただ全てが間違えというと

語弊があるので一部訂正します。

 

“一度も経験ないこと”に対して

考え過ぎて迷走するなという話です。

 

その時間が無駄です。

 

因みに

これは就活を成功させて

今も結果を残し続けている社会人

 

成果を出し続けている

経営者の方もおっしゃっていました。

 

ただいきなり考えるなという話をしても

根拠がないと思うので説明していきます。

 

わかりやすく例を出していきます。

 

これを見るだけで

確信に変わるはずです。

 

まず前提として

人間は経験の積み重ねで構築されています。

 

例)

一番初めに足し算ができるように

なった時の事を思い出してみて下さい。

 

1+1=2

2+2=4

3+3=6

 

これに対してどう感じますか?

 

 

おそらく絶対に思ったでしょう。

 

「当たり前でしょ」

 

そうですね。

 

ただ当時

この当たり前に対して考えたら

このような結果が生まれています。

 

1+1=2

 

どうして1+1=2になるんですか?

 

教えている先生は

このように感じると思います。

 

「とにかく1+1は2になるんだよ。

だから1+1は2で覚えなさい。」

 

多分90%以上の人が

このように答えると思います。

 

もしくは

食べ物やモノを使って説明すると思います。

 

でもこれもあってようで

本質的には間違っています。

 

間違っている理由を問題で説明します。

 

右側に1つ粘土があります。

左側にも1つ粘土があります。

合わせて何個ですか。

 

これ気づく人は気づくと思いますが

答えは1です。

 

粘土は合わせると

くっついて1になってしまうからです。

 

粘土の場合

1+1=1が成立してしまうのです。

 

これは

1度も経験ないことに対して

考え過ぎた結果が生んだ答えです。

 

もしこの常識を信じていたら

 

その人は

 

2+2=4

3+3=6

 

この事実を知らず

生活していると思います。

 

これぐらい

1度も経験がないことに対して考えるのは

リスクもあり危険なのです。

 

これは就職活動も全く同じです。

 

新卒で企業へ入社する場合は

1度も経験がないことだと思います。

 

この就職活動に対して

言われたことを考え過ぎず

行動に移す人は成功しています。

 

なぜならその人は自分の経験や実績に

基づいてアドバイスをしているからです。

 

逆に考えすぎてしまった人は

間違いなく苦労し続けます。

 

「ESどうしよう。面接どうしよう。}

 

こんな風に考え気づいたら

そもそもESの提出期限が遅れて

選考すら受けられない。

 

こんな結末です。

 

どうしようと悩むのであれば

とりあえず何も考えずにESも書いて

面接試験も受けたほうが速いです。

 

その後に信じれる先輩や

スペシャリストに色々と聞いて

改善して自分のモノにすればいいのです。

 

今回は以上です。

 

最近週末に

バスケットボールをやり始めました(笑)

 

ではまた。。。

ダンクシュート に対する画像結果
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です