「削除候補」

第10回メールマガジン
です

 

引地賢太
引地賢太
こんばんは、賢太です

 

最近ES添削をすると

 

「自分と苦戦していた点が同じ」

 

と感じることが多々ありました。

 

因みに

就職活動時の引地は

 

 

・文章を結論から書く

・文章を具体化する

・文章に一貫性をつける

 

 

これが苦手でした。

 

「伝えたい思いはあるんだけど

 上手にわかりやすく相手に伝わらない」

 

このように

毎日悩んでいました。

 

ESで苦戦したり

面接で自分が思っていることを言えない

 

 

アナタと

スタートは変わりません

 

 

f:id:hkentaeigyou:20180917152428j:image

 

「俺は学歴で落とされるのか」

 

こんな根拠ない被害妄想で

就活から逃げまくる人間でした。

 

だから・・・

 

 

『表現方法』『具体化』

 

 

これで悩んでいる

アナタを救いたい!!!

 

正しい文章表現をマスターしてください。

 

コピーライティング開放

 

そもそも具体化って必要?

 

このように感じるかもしれませんね。

 

体化が必要な理由を

恋愛の分野で話します。

 

 

例)好きな人に告白するとき

 

f:id:hkentaeigyou:20180917152549j:image

 

 

多くの人と恋愛して君が一番だった。

だから好きだ。付き合ってください。

 

アナタしか見えない。アナタの笑顔が好き。

アナタの照れ屋のところも天然な部分も好き。

アナタが好きです。付き合ってください。

 

 

アナタは

どちらの人と付き合いたいですか?

 

どちらの人の言葉に

‘‘ステキ‘‘という感情を抱きますか?

 

 

純粋な心を持つアナタなら

②を迷わず選ぶかと思います。

 

 

①と付き合いたいですか?

 

 

まず、「多くの人と恋愛して」

これが絶対に要らないですよね(笑)

 

そして「君が一番だった」

これも絶対に要らないですよね。

 

僕だったら「お前何様だ!」

っていう感じで怒りを覚えます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180917152709j:image

 

 

対して②はどうでしょうか?

 

 

自分だけを見てくれてる。

笑顔も好き。天然も好きと言ってくれる。

 

この人なら~~

 

少なくても

①より好感が持てた気がしますね。

 

 

では、

アナタ自身の文章を見てください。

 

 

もしかしたら①になっていませんか?

 

「こっちが選んでるんだよ」

 

という感じの

ニュアンスが伝わってくる

文章になってしまっていませんか?

 

それでは、残念ながら

企業はアナタのことを好きになりません。

 

 

【内定】

 

 

という文字を打ち込むこともないでしょう。

 

では、

いったい何が足りなかったのか?

 

それこそが「具体性」です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180917152854j:image

 

具体性?

 

・多くの果物が

・たくさんの人々が

・たくさんの人の力になりたい

 

申し訳ないですが

上記の表現は‘‘論外‘‘の括りに入ります。

 

これが通用するのは

20年前のネットが発達していない時代です。

 

現代では

このような言葉を言われても

 

 

だから?

それで?

 

 

という感じで

冷たく跳ね返されます。

 

では、

いったいどんな感じに表現すれば

具体化されている括りに入るのでしょうか?

 

簡単に

具体例を交えて話します。

 

具体化するポイントとして

「どんな表現だったら自分が欲しくなるか」

これが大事になってきます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180917154451j:image

 

リンゴ

 

「リンゴ」と言われただけで

「欲しい」という感情になりますか?

 

もし「欲しい」という気持ちになるなら

「極度に甘いものを欲してる時」だけです。

 

 

「だから?」

 

 

普通なら

このような気持ちになります。

 

では下記はどうでしょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このリンゴは

83年間青森県に住み続けた83歳の

おばあちゃんがシワシワの手でリンゴを守り

真冬の寒さに耐えて作り上げました。

食べてみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このように言われたらどうですか?

 

もしかしたら「欲しい。買ってあげよう」

こんな気持ちに変化したかもしれませんね。

 

リンゴは同じリンゴです。

 

でも、

具体性を付け加えるだけで

欲しい気持ちが上昇するのです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180917153453j:image

 

 

アナタの文章はどうですか?

 

 

因みに

 

・多くの

・たくさんの

 

という言葉が

全く響かない理由は

 

 

「私には言ってないな」

 

 

という感情になり

スルーされるからです。

 

大衆向けに使う言葉を使っても

‘‘感情は動かない‘‘ということです。

 

では、

この‘‘具体性‘‘を就活や仕事で

「どうやって生かすか?」が肝ですよね。

 

これは意外と簡単です。

 

ポイントは2つ

 

文章を具体化する2ポイント

 

①自分の行動を一つ一つ具体化し

 バックグラウンドをイメージさせる

 

これについては

普段自分が当たり前になっているので

文章にした時、つい疎かにする部分です。

 

私は話した

私は口が乾くくらい話した

 

このように少し付け加えるだけで

相手が感じる‘‘印象‘‘は変わります。

 

相当長々と水を飲まず

ノンストップで話したんだろうな、、

 

という

その時の背景が思い浮かびます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180917153703j:image

 

ESも面接も

「働いている姿を想像させる」

これが非常にポイントになります。

 

商品を売るときなどは

「使っているイメージをさせる」

ということがポイントになります。

 

全て『イメージさせる』

ということが重要になってきます。

 

イメージできないことに挑戦するのは

人間不得意です。

 

から

イメージできない人に

渡したくても内定を渡せないのです。

 

相手にイメージさせましょう!

 

f:id:hkentaeigyou:20180917153755j:image

 

②企業のターゲットを知る

 

企業は当然ながら

ターゲットになるお客さんが存在します。

 

因みに僕の場合

お客さんではなく読者さんがいます。

 

 

・逆境だけど、どうにかしたい

・コンプレックスまみれだけど変わりたい

・叶うかわからないけど挑戦したい

 

 

このような感じで

「何か目標や目指すモノがある」

アナタに読んでほしいと考えています。

 

 

・普通の人生を歩みたい

・何にも挑戦したくない

・努力を1ミリもしたくない

 

こんな人は読まないでほしいです

 

なぜなら、

鬱陶しく感じ「ウザい」という

不快な思いをさせてしまうからです。

 

「廃人めざします」

 

という人に向けて

文章を書いていないので

もし廃人になりたい人は

 

Googleで「廃人になる方法」と調べ

そこの記事を読んだほうが良いです……

 

f:id:hkentaeigyou:20180917153844j:image

 

このように

企業も同じくターゲットが存在します。

 

 

スターバックスの場合

 

間違いなく

「若くキャピキャピしてインスタ映え~」

と言っている人をターゲットにしています。

 

それを狙って

期間限定のフラペチーノや

地方限定のフラペチーノを無限増殖させます。

 

良い感じに

「インスタ映え~盛れた~」と言ってる人は

スタバにとっては「良客」となっています(笑)

 

逆に、引地みたいな人間は

「中高生うるさいから行かない」と言って

落ち着いたカフェに行くんです。

 

これは、単純に

「引地はスタバのターゲットではない」

ということですね。

 

これはスタバが悪いわけでも

騒ぐ中高生が悪いわけでもないんです。

 

スタバは多少騒いでも良いカフェなんです。

 

引地みたいな人間は

行ってはいけないカフェなんです。

 

なので、

 

僕にスタバの魅力を伝えられても

うるさくて集中できないと感じるので

魅力が1ミリも伝わらないのです(笑)

 

つまり、

企業のお客さんを知らないまま

企業にアピールしても「何言ってるの?」

という状況に陥るのです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180917154007j:image

 

ライザップの人に

「痩せたいと思ってない人を痩せさせたい」

と言ったら「お前バカなの?」と言われます。

 

うちのターゲットは

 

どんな方法を使ってでも

強制的に痩せてかっこいいボディーを手に入れ

『綺麗』と言われたい人がターゲット

 

「だから君の考えと弊社は違うからサヨナラ

 

という結末になります。

 

企業のターゲットを知らずに物事を話しても

「バカなの?」という感じで突き離されるので

 

必ず

その企業独自の『ターゲット』を知ろう。

 

f:id:hkentaeigyou:20180917154156j:image

 

その会社を知る以上に

「どんなお客さんを相手にしてるのか」

ココを強く調べることをオススメします。

 

その会社のターゲットと

アナタの「思い.考え」が一致した時

‘‘内定‘‘という文字を押してくれます。

 

なぜなら、

企業は「お客さんがいて成り立つから」

 

当たり前のことですね。

 

今回は「具体化」について

集中的に深堀してきました。

 

たぶん、こんなことを

大学で教えてくれることはないでしょう。

 

ぜひ、有効に生かしてもらえればと思います。

 

まとめ

 

曖昧な「多くの」「たくさん」

という表現は止めよう

具体化するポイントは

自分の行動1つ1つを具体化し

バックグランドをイメージすること

就活は企業との相性だから

企業のタッゲットを深掘りして

的を得た文章を作り上げていこう

 

最後まで

ご覧いただき

ありがとうございます