相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

『オンオフ』本日はまったりほっこりする日常を語ります。

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら
引地賢太
引地賢太
こんにちは、賢太です

 

先日は

自分の誕生日を事後報告するという

茶番のようなことに付き合っていただき

本当にありがとうございました。

 

自分から誕生日だったことを発信して

如何にも「おめでとう!言ってよ」という

厚かましい感じだったと思いますが

 

そんなことはお構いなしに

メッセージをくださり嬉しかったです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318172707j:image

 

すがに

もう一週間も経ちましたので求めません。

 

決してフリではありません。

 

はさっそく本題に入っていきます。

 

 

『本題。。。。?』

 

 

今回は本題とか一切ないです。

 

前回の記事の最後に告知したように

 

本日は・・・

 

~僕の先週の出来事を話す~

 

f:id:hkentaeigyou:20180318172807j:image

 

こんな日です。

 

・ESの書き方

・面接の方法

・集中する方法

・緊張を無くす方法

 

このような

ノウハウチックな話は

今回一切する気はありません。

 

まには中身が無い記事でも

良いかなと思ったのが今回です。

 

確かにアナタは

良い情報が欲しいと思っている事でしょう。

 

ただ・・

 

ずっと集中して何かに取り組むのは

かなり疲れると思います。

 

いくら時間に追われていても

期限に追われていたとしても

オフにする日は絶対に作るべきです。

 

絶対に

どこかのタイミングで倒れます。

 

が実際に追い込みすぎて

トイレに入った瞬間貧血でぶっ倒れる。。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318172901j:image

 

こんな事があったので

定期的にオフの日を作ってください。

 

 

健康状態を維持する

 

 

これが何をするにも一番大切です。

 

まずは自分の体を大切にしてください。

 

オフ大事です。

 

上手にオンオフを切り替えれる人は

 

「仕事もプライベートも上手くいく」

 

このように言われています。

 

ナタには

僕なんかより何倍もカッコよく

社会人として羽ばたいてほしいので

オンオフ大事にしてください。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318174422j:image

 

では

僕の先週のボヤキのスタートです。

 

先週は引越しのため

時間を割いている一週間でした。

 

不動産業者に行っては

内見をして物件を見に行く

 

気に入らなかったら次の日

 

このような感じの日々を3日続けました。

 

そしてやっと

自分の理想の物件に出会いました。

 

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173538j:image

 

4月に引越しますので

気が向いたら部屋の紹介をします。

 

分、新社会人の方は

少し参考になるかと思います。

 

今住んでいる部屋に満足していましたが

交通便が微妙だったので引越を決意しました。

 

簡単な部屋の概要としては

1DKの40㎡最寄り駅徒歩3分の物件です。

 

都内23区でこの間取りで考えると

10万円は越してしまいそうですが

 

全然10万円もいってません。

 

お金の話をしたくありませんが

8万円いかないくらいの物件です。

 

 

全然新社会人でも

背伸びすれば届く物件です。

 

 

僕自身は

高級マンションとかに住みたいとは

1mも考えていません

 

家にお金を掛けるのであれば

食事にお金を使いたい人間です。

 

都内23区内でも探せば

いくらでも良い物件はあります。

 

特に狭くもないと思いますが

設備が予想以上に良かったので引越を

決意することが出来ました。

 

料理を頻繁にするわけでもないのに

 

・システムキッチン

・壁紙がなぜかオシャレ

 

これだけで決めました。

 

引越しを決意したことに

後悔は一切していませんが

初期費用が重んでしまったので

 

「引越しはとうぶん良いかな」

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173649j:image

 

このように感じる日々でした。

 

来月引越しが完了しますので

もし部屋の詳細が気になる方は

 

ゴールデンウィーク前には

Instagramに投稿すると思うので

楽しみにしてもらえればと思います。

 

お酒が好きなのと

ラウンドワンにあるダーツスペースを

設置するので面白い部屋になると思います。

 

引越しするのは楽しみですが

 

「とにかく疲れる。。。」

 

このように感じた4日間です。

 

そして残りの数日は。。。

 

確定申告に行ってきました。

 

とりあえず思った事として

 

・税金が高い

・日本から出て東南アジアに移住したい

 

このように感じました。

 

日本ほど税金を払っていることに

「見返りを感じない」感じる国は

他にないのではないかと感じました。

 

もちろん

道路の整備や福祉の設備

 

これらが税金によって

賄われている事実も知っています。

 

それを踏まえても

納得できないと感じてしまったんです。

 

治の問題がずっと騒がれているので

余計にこんな感情になってしまったんですが。。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173750j:image

 

フランスなんかでは

税率は高いですが医療費無料など

見返りを多く感じれる体制になっています。

 

国際的に物事を見たら

まだまだ日本は遅れている。。。

 

このように感じました。

 

もう少し政治を含めて

まともな国になってほしいと感じています。

 

外に比べて

料理は美味しく治安も良すぎるので

日本を出て海外移住する確率は低いですが

 

東南アジアの発展スピードは

ものすごい勢いなので少し心配です。

 

少し経済的な話になってしまいましたね。。

 

みにご存知かと思いますが・・

 

会社員であれば

確定申告とは全く関係ないことで

会社の経理の人が全て手続きをして

 

税金支払い済みの給料

そして年間の所得調整の源泉徴収として

手続きを全てやってくれます。

 

して最後・・

 

16日にパーティーを主催してきました。

とにかく料理が美味しかったです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173839j:image

 

僕自身

出張料理パーティーを主催し始めてから

嫌いなキノコをクリームパスタで克服し

 

 

キノコ美味しい

 

 

と感じさせてくれる機会だったので

主催して良かったと感じています(笑)

 

「パーティーって何?」と質問されますが

 

単純に

美味しい料理を食べながら

始めて会う人たちと話して

 

その場を楽しむ

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173912j:image

 

というだけです。

 

今回は

 

 

・料理の専門学生

・投資ファンド系社長

・システムプログラマー

・就活の息抜きとして来た学生

・飲食店プロデュースをされてる女性

 

 

こんな方たちに

お越しいただきました。

 

とにかく楽しむ

 

それだけです。

堅苦しい雰囲気は一切ないので

想像しているより参加しやすいと思います。

 

月に関しては

 

福島県復興支援パーティー

 

という形で開催します。

 

シェフが福島県出身という事で

実際に福島県の農家さんから頂いた野菜

使って主催する予定です。

 

災から7年ほど経ちましたが

未だに風評被害は続いているらしいです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318174248j:image

 

回はとにかく

福島県の風評被害を少しでも減らすべく

主催していきます。

 

加費も

一律1000円~2000円にする予定です。

 

とにかく

美味しい野菜を食べてほしい。

 

この思いで主催するので

是非ご都合の会う人はお越しください。

 

『名の知れてるモデルさんも呼べるかも』

 

僕の一週間のつぶやきは以上になります。

 

 

気分転換になりましたか?

 

 

どうでも良い一週間でしたが

僕もアナタと同様に頑張っていますので

一緒に頑張っていきましょう。

 

最後まで

ご覧いただき

ありがとうございました

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です