相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

就活意味不明。企業意味不明。自分も意味不明。取り組んだら取り組むだけ迷走する就活。そんな人に届ける就活戦略

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら
引地賢太
引地賢太
こんにちは、賢太です

 

もう完全に秋ですね。

 

寒いです。羽織りモノ必須です。

 

ただ

 

季節が秋になってきたので

冷房を使わず生活できそうです。

 

光熱費高騰期間がやっと終わりました。

 

毎年季節の変わり目に風邪引くので

今年こそ風邪を引かぬよう気合を入れます(笑)

 

 

 

【就活意味不明なんだけど…】

 

最近、21卒の人から問い合わせが増えました。

 

悩んでいることを基に

改善する記事を書きたいので

今の自分自身の悩みを聞いてみると…

 

・就活がよくわからない

・周りが就活を始めて焦っている

・インターンに行って余計迷走した

 

こんな感じの回答が非常に多いです。

 

……悩みますよね。

……意味不明すぎますよね。

……就活ってよくわからないですよね。

 

就活と比べたら

受験なんて超簡単でした。

 

僕はAO入試だったので

簡単な面接対策と小論文対策をすれば

僕でも合格できました…

 

センター受験をした人の気持ちは

AO入試の僕には理解できませんが

 

それでも就活より簡単だったのでは?

 

【センター受験に必要な教科を勉強する】

 

やることってこれだけですよね。

就活と比べたらシンプルなはずです。

 

高校の定期テストの延長が

大学受験みたいなもんですから、、

 

僕はその勉強ができないので

偉そうな口叩ける身分ではないですが、、

 

とにかく受験はシンプルでした。

 

【合格ラインに乗せるために勉強する】

 

でも就活は、これが通用しません。

 

まず、あなたに1つお伝えしたいこと

 

 

【就活は人生で一番悩んでいい】

 

 

悩んでいる自分を悲観しないでください。

 

悩んでください。

 

むしろ社会人の先輩からすると

悩まずスイスイ取り組むほうが怖いです。

 

就活は人生の方向性を決めます。

 

そんな大事な期間なのに

簡単に物事決めないでください。

 

重要です。重要な期間です。

 

将来について悩むのはOKです。

 

でも、、、

 

「今後どうしたらいいかわからない、、」

 

こんな期間が長く続くのもつらいですよね。

 

そこで今回

アナタのために記事を書きます。

 

是非、明日からのアクションを決めましょう!

 

現役社会人が教える就活手順

 

あなたは偉い

 

まず僕は、あなたに言いたい。

 

アナタは偉い

 

確かに意識高い

早慶の人達は大学3年の4月から

着々と就活の準備を進めています。

 

・OBOG訪問をする

・インターンに向けてESを書く

・選考に通過したらインターンに行く

 

高学歴集団ほど

就活に取り組む時期が早いです。

 

それは事実です。

 

そんな光景を見て

焦っている人もいるんじゃないかな?

 

焦ってるから

周りにつられにつられ

 

「とりあえず就活しなきゃ」

「でも何から始めたらいいかわからない」

 

こんな感じではないですか?

 

そして意識高い人達と比べて

 

「あ~自分全然ダメだな」

「アピールポイント探しても無いや」

 

こんな感じに落ち込んでいませんか?

 

そんなアナタに朗報です。

 

僕が就活を本格的に始めたのは

16卒なのに2015年の3月1日です。

 

つまり、、、就活解禁日です(笑)

 

こんな人間でも

どうにかなったので安心してください。

 

21卒のアナタ!

 

周りと比べると

自分が劣って見えるかもしれませんが

 

僕からすると

スーパーエリートです。

 

素晴らしすぎる行動力です。

素晴らしすぎる意識の高さです。

 

この時期から就活をスタートして

就活浪人になることはありません。

 

もしそんなことが起きたら

それは単なる僕の力不足です。

 

このサイトを利用してくれれば

確実に18卒,19卒,20卒の先輩みたく

来年の夏には笑って学生生活を過ごします。

 

だから着いてきてください。

 

【納得して就活を終える】

 

そんな目標があるなら

僕についてきてほしいです。

 

自分を悲観しないでください。

 

悲観せずに

続きをご覧ください。

 

 

そもそもどうなりたいの?

 

就職するのは大前提

 

もしかしてこんな風に

考えて生活していませんか?

 

確かに、その気持ちはわかります。

 

僕も就職することを

大前提として就活をしました。

 

そして16卒で総合商社に入社しました。

 

でも

 

今となっては

少し違ったなって思います。

 

就職するのは良いことです。

就活するのも良いことです。

 

ただ

 

就職することが大前提で

就活するって少しだけ違います。

 

これは社会人になった

今だからこそ言える話です。

 

【就活=手段】

 

この認識だけは

絶対に忘れてほしくないです。

 

本来就活サイトを運営する立場からすると

就活することが当たり前でも良いのですが

 

こんな時代です。

 

アメリカでは

3人に1人がフリーランスです。

 

日本ですら

10人に1人がフリーランスです。

 

高校のクラスで考えると

クラスに4人はフリーランスがいます。

 

今となっては、僕もその少数の1人です。

 

このような形で

年々働き方が自由になっています。

 

・大手に行けば安泰

・とりあえず就職すればOK

 

もう、こんな時代でも無くなってきました。

 

どんな働き方をしても良いのです。

 

だからこそ、

 

就職を大前提で考えないでください。

 

就職大前提で考えすぎると

就職した後に後悔する結末を迎えます。

 

・有名だから大丈夫でしょ

・ネームバリューあるから安心

 

そうやって

不純な理由で就職して

就職後に苦しんでいる人間

僕は悲しいことに五万と見てきました。

 

そんな人を見たくありません。

そんな人の二の舞を追ってほしくありません。

 

何回でも言います。

 

【就活は手段】

 

絶対に忘れないでください。

 

そのうえで、

 

・自分がどうなりたいか

・自分はどうなりたくないか

 

真剣に考えて下さい。

 

この時のポイントとして

過去の自分や常識を持ち出さないことです。

 

ワガママに書いてください。

 

・こうなりたい

・こうなりたくない

 

あなたの隣に

願いを叶えてくれる

ドラえもんがそばにいると思って

 

自分の感情のままに

ひたすらスマホのメモに羅列してください。

 

・実現可能

・実現不可能

 

そんなのどうだっていいです。

勝手に実現不可能にしないでください。

 

こんなこと言いたくないですが

今のアナタが実現可能なことなんて

 

たかが知れてます。

 

まだ20年しか生きていません。

その20年は地盤づくりの20年でした。

 

これから社会人生活は

40年間も続いていくのです。

 

自分の欲求のままに

自分の想いを吐き出してください。

 

この時、

唯一の注意点は

 

・何もやりたくない

・仕事なんてしたくない

 

この選択肢は、無しにしてください(笑)

 

これを言い始めると

話が一向に進まなくなります(笑)

 

もし遊んで暮らしたいなら

僕と一度会って話しましょう!

 

・時間とお金が自由な生活

・ストレスなく楽しく仕事をする

 

これに関しては

僕が現在進行形で実現できてるので

あなたにアドバイスできることがあります。

 

今はまだ未完成ですが

最終的にはこのサイトも

働く環境を自由に選択できる形にします。

 

・就活する時にも使える

・フリーで活動する時にも使える

 

こんな世界に1つだけのサイトです(笑)

 

もし欲求を羅列してみて

 

「就活ちょっと違うな」

「就職以外の道探したいな」

 

そのように感じてしまったら

僕のLINE宛てに連絡ください。

 

就職以外で生きる方法を教えます。

 

就職しても努力は必要だし

就職しない選択でも努力は必要です。

 

それを大前提として、お話しします。

 

「就職が必要そうだな」

「今のところ就職以外は無いな」

 

そのように感じたら

そのまま続きをご覧ください。

 

就活にはやるべき事が多いです。

早く就活に取り組んだほうが有利です。

 

 

内定を貰う就活手順

 

就活するってなったら

とりあえずのゴールは「内定」ですね。

 

内定が貰えないと

当然、就職することも出来ません。

 

では、内定を獲得するまでのステップは?

 

①面接を突破する必要がある

②面接選考に進むには筆記試験がある

③筆記試験を受けるには書類選考が壁

④書類を作成するのには自己分析が必要

⑤そもそも、自分がどうなりたいか考える

 

こんな感じですね。

 

⑤に関しては

先程、実施しましたね。

 

なので、ここでは一旦飛ばします。

 

自己分析

 

自己分析する理由ってシンプルです。

 

企業は魅力的な人しか採用しません。

 

当たり前ですよね。

 

アナタが飲食店に来店したら

美味しそうな料理を注文しますよね。

 

不味そうな料理や苦手な料理を

お金を払ってまで注文しませんよね。

 

・魅力的だから

・美味しそうだから

 

期待を込めて

お金を払って注文します。

 

自己分析は「自分の魅力探し」です。

 

就活では

自分を企業に売り込む必要があります。

 

売り込む武器を自己分析で探していきます。

 

自己分析の方法は

ネットで探せばいろいろありますが

 

もし迷っているなら

 

・自分史

・ストレングスファインダー

 

どちらかで良いです。

沢山やれば良いモノでもないので、、

 

書類作成

 

これに関しては

僕が渡した書籍を利用してください。

 

文章構成等も記載してあるので

それに合わせて文章を作成していけば

誰でもそれっぽい文章が出来上がります。

 

もし、わからないことがあれば

気軽に引地宛てにLINEをください。

 

そのためのLINEなので、、、

 

E-mailのメルマガでは

自分で文章を添削できる

画期的な書籍もお配りしてるので

 

お見逃しが無いように、、、

 

「聞いてなかった、見てなかった」

 

そんなこと言わないでくださいね(笑)

 

筆記試験

 

これに関しては

1冊で良いので本を手に入れて下さい。

 

先輩から貰うでも

自分で購入するでもいいです。

 

個人的には

アプリで問題を解くだけでもいいです。

 

そこまで重要度が高くありません。

 

面接

 

色々対策はありますが

コレも意外と重要度が低いです。

 

勿論、準備も大切ですが

実際に面接を受けるほうが

発見があるし効率良いです。

 

確かにこうやってみると

就活はやるべきことが多いです。

 

しかし、それは全体を見渡したらの話。

 

全部いっぺんに取り組む必要ありません。

一気に取り組もうと考えたら絶望します。

 

だから、、一歩一歩進めていきましょう。

 

では今日から何をするか?

 

 

今から出来るファーストステップ

 

これは人によって違います。

 

まず共通してやるべきことは

 

・どうなりたいか

・どうなりたくないのか

 

欲求と感情のまま羅列してください。

 

これが出来たら

その後は2パターンあります。

 

①武器を探るために自己分析

 

売り込んでいく武器を探しましょう。

 

別に実績の大きさとかどうでもいいです。

 

大学生の強みなんて

同じ学生生活を送ってるので

どんぐりの背比べでしかないです。

 

悲観する必要ありません。

皆んな似たような武器しかありません。

 

【自分なりの強み】

 

自己分析で探りましょう!

 

②ひたすら文章力を引き上げる

 

「ESが書けなくて選考受けられない」

 

このような就活生が多いです。

これはあまりにも勿体なさ過ぎます。

 

書類が通過しないと

機会損失に繋がります。

 

面接は自分一人じゃないので

操れない部分も出てきますが

 

書類だけは完全に自己責任です。

 

文章力は書く回数を増やせば上がります。

 

努力だけで、どうとでもなります。

 

この分野を鍛えない理由は無いです。

 

個人的なオススメとして

どうでもいい企業やインターンで

書類が選考通過できるか試してください。

 

初めから本命企業を受けるのはバカです。

これは受験でも全く同じだったはずです。

 

滑り止めの学校があり

本志望の学校が存在する。

 

要領は変わりません。

 

時間がある

 

そんな期間だからこそ

試せることは今のうちに試しましょう。

 

僕は就活を始めるのが遅く

試す機会が少なく後悔しました。

 

いきなり本番ぶっつけでやって

後悔した当時の自分が存在します。

 

そうならないために、、

 

いま試せることは試してください。

 

そのお試し期間が

あなたが来夏に笑っている状態を作ります。

 

可能性の多い今

やれることを確実にやろう

 

 

まとめ

就活は人生で一番悩んでいい

就職前提で物事を考えるな

就活はあくまで【手段】でしかない

欲求のままに理想像を書こう

就職が必要だったらGO

自己分析は「自分の魅力探し」

文章力を上げ機会損失を減らせ

 

最後まで

ご覧いただき

ありがとうございます

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です