相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

あなたが抱える就職の不安。ESの不安。面接の不安。仕事の不安。私生活の不安は2ステップで不安解消に向かう。

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら
引地賢太
引地賢太
こんにちは、賢太です

 

今日、ちょっと声が出づらいです。

 

文章だからマジでどうでもいい話ですが、、

 

何回か話題に出してますが

また高校の友達と遊んでいました。

 

昨年までは

年3回会えば良いほうなのに

今年は今月だけで4回会ってる謎現象…

 

「会うの早いわ~~」

 

そう言って始まる飲み会。

 

昨日は池袋の居酒屋一休で飲んでました。

 

居酒屋一休と言えば

学生の味方でお馴染みの居酒屋です。

 

会員カード300円

 

とにかく安く旨く飲める

 

……でお馴染みの居酒屋です。

 

日曜恒例の20時のビンゴ大会

 

無事「BINGO!」って言ってきました(笑)

 

結局、5時間飲んでましたが

4人で15000円は格安ですかね。

 

5時間もいたので、、、

 

お財布にやさしい居酒屋。

 

もし居酒屋に困ったら

居酒屋一休に訪れてみては?

 

なんか話すことなかったので

とりあえず宣伝しておきました(笑)

 

 

 

・就職できるか不安…

・面接で緊張せず話せるか不安…

・ESがちゃんと通過できるか不安…

・新しい仕事についていけるか不安…

・本当に自分は結婚できるのか不安…

 

将来について考えると

日に日に不安度が増してきますよね?

 

「年金って支給されるのかな?」

「今の仕事って無くならないかな?」

「もし病気になったらどうしよう?」

 

考えれば考えるほど

将来の不安って大きくなりますよね。

 

こんなこと言ってるけど

僕も自分の将来が不安です。

 

1年後もこうやって

文章を書けてるか不安だし、、

人間関係が壊れないか不安だし、、

 

僕は個人で活動してるので

病気になって入院したら終了です、、、

 

学生の頃は

健康に気を遣わなかったけど

最近は今まで以上に健康を意識します。

 

学生の頃は、、

 

風邪を引いたら

風邪が治るのを何となく待ってたけど

 

今は風邪を引く予感がしたら

直ぐに抗生物質を飲みまくります。

 

風邪を引いたら何もできなくなるので…

 

とにかく不安です。

将来を考えると不安です。

 

でも、、不安な気持ちで居続けると

精神的に辛いし生きた心地がしなくなります。

 

どうせなら、、

もう少しだけラクに生きたほうがいいですよね。

 

そのほうが生活しててラクだし、、、

 

そこで今回は!

 

僕と一緒に

将来の不安を和らげましょう。

 

完全に不安を解消できるか、、

 

それは無理かもしれませんが

不安を和らげることは可能です。

 

もっとラクに

もっと自分らしく

 

将来の不安を忘れるくらい…

 

将来が不安になる原因

 

まず、1つ

 

人はなぜ将来が不安になるのか?

 

答えはわかりませんが

僕は下記のように思います。

 

【予測できないから】

 

不安な気持ちって

想像できなかったり

予測できないから不安になります。

 

お化け屋敷

 

わかりやすい例なんじゃないですか?

 

「どこから人が出てくるのか」

「急にモノが落ちてきたりしないか」

 

予測できないから怖くなって不安になります。

 

もし仮に

 

「そこの扉を曲がったら人が出てきます」

「そこの物置から本が落ちてくるから注意して」

 

こんなアナウンスのしてくれる

良心的なお化け屋敷があったらどうですか?

 

「おい、全く怖くねえよ」

「こっちは恐怖体験しに来てんだぞ」

 

こんな感じになりませんか(笑)

 

そうなんです。

 

予測できないから不安になるのです。

 

就職できるか

未来が予測できないから不安になる

 

面接で緊張しないか

未来が予測できないから不安になる

 

予測できないし確信を持てないから不安になる。

 

かといって

あなたは将来を予測できますか?

 

無理ですよね。

僕も無理です。

 

だから、これは考え方の1つなんですが、、

 

【そもそも将来は誰でも不安になる】

 

っていうことを認識すると良い気がします。

 

他の人は不安にならず

自分だけが不安に思ってる

 

そう考えてしまうと

不安が迷宮入りしてしまうので

 

【自分だけじゃない。みんな一緒】

 

このように考えると、ラクになれます。

 

就職を誰だって不安だし

ESだって面接だって不安です。

 

ここは1人で抱え込まず

全員同じだって考えましょう。

 

 

不安なアナタがやるべき対策

 

なんで不安なのかわからない

 

でも将来を考えると不安になる、、、

 

こういう時って意外とありますよね。

 

そんな、あなたのために2ステップを授けます。

 

ステップ①とりあえず不安を書き出そう

 

不安が漠然としてると

不安を解消させる対策を立てるのは無理です。

 

なので、、、

 

まずは自分が不安に感じることを

思いついた順番で書き出してみましょう。

 

人によっては時間が掛かると思います。

時間が掛かってもいいから書き出しましょう。

 

・風邪引きがちだから不安(健康)

・3年後貯金が作れるか不安(お金)

・仕事についていけるか不安(仕事)

 

種類は何でもいいので

思いついた不安は書き出しましょう。

 

不安を書き出したら

 

仕事、お金、健康

 

この3カテゴリーに分けてみましょう。

 

スマホのメモでノートでも

とりあえず書きだしまくると

自分の思考がスッキリしてきます。

 

不安を取り除くためには

不安の原因がなにか探る必要があります。

 

その不安が分かったら

問題解決に向けて「何ができるか」

行動すべきことが少しずつ見えてきます。

 

ステップ②不安を解消したい順に並べる

 

不安を整理したら

次は優先順位を決めましょう。

 

・もっとも重要なものは何か

・最優先で解消したいものは何か

 

優先順位を付けたら

優先順位の高い順番から

不安解消のための行動をしましょう。

 

なお、「仕事・お金・健康」に対する

不安解消法は下記を参考にすると良いです。

 

仕事の不安

 

・自分に合う仕事がわからない

・ずっと仕事が続くかわからない

 

こんな不安が多いのではないですか?

 

もしこんな不安を抱えてるなら

今からやるべきことはシンプルです。

 

【自分自身の市場価値を高める努力をする】

 

転職の時も考えると

市場価値を高めるほかないです。

 

・仕事に使える資格を取る

・業務上のスキルを身に付ける

・新しいことにも挑戦する

 

自分の気分や状態が変わった時に

スキルを活かしてキャリアステップできる

準備を今のうちにしておきましょう。

 

また、

 

業務上で不安を感じてたり

仕事上の人間関係で不安を感じているなら

 

信頼できる上司や同僚に相談するのも良いです。

 

1人で抱え込んでも何も生まれません。

 

周囲に相談することで

意外とスムーズに解決する場合があります。

 

お金の不安

 

これは多くの人が持つ感情の1つです。

 

今の生活に問題がなくても

定年後の老後資金や家族の介護や教育費

 

色々、不安は挙げられると思います。

 

そんな場合、やることは1つです。

 

【現状の収入と支出のバランスを明確に】

 

・どれくらいの収入が見込めるか

・どれくらい現状で支出があるのか

・節約できる項目は存在しないのか

 

考えてほしいです。

 

お金の不安を抱えると

増やすことばかり目がいきがちですが

 

まず初めに取り組むべきことは

現状を把握して支出を抑えることです。

 

これが出来ないと

いくら収入があったとしても

お金の不安が解けることはありません。

 

これをやったうえで

 

・スキルアップで収入を増やす

・資産運用に挑戦して将来を見添える

 

っていうことを、やれば良いと思います。

 

まずは、現状把握が第一です。

 

健康の不安

 

「最近、体力が落ちたな、、、」

 

そう感じたなら

定期的に体を動かしましょう。

 

体力が落ちた→運動できる気力もない

 

これで何もやらなくなるのはヤバいので

まずはウォーキングからでもいいと思います。

 

少しずつ体を慣らしましょう。

 

もし「病気になったらどうしよう」

って考えているなら健康診断を受診しましょう。

 

健康もお金同様

現状把握することで

不安を解消できるかと思います。

 

自分の不安を把握して

不安解消のために行動する

 

これを徹底すると良い気がします。

 

 

忘れるか○○で気にしない

 

もちろん、不安要素の中には

短期的に解消できないものもあります。

 

そういう時は

 

不安に立ち向かうことも必要ですが

思い切って忘れることも大事な気がします。

 

いつも不安と戦うって、やっぱりキツいです。

 

だから【忘れる努力】をしましょう。

 

忘れる方法は何でもいいです。

 

普段会わない友達と食事したり

ゆっくり温泉に浸かったりマッサージに行ったり

適度に運動をして汗をかくなど、、、

 

自分が好きなことに没頭したり

新しいことに挑戦してもいいですね。

 

本当に何でもいいと思います。

 

【一旦、不安を考えるのを止める】

 

それができる努力をしてみてください。

 

問題を解決することも必要ですが

精神的にリフレッシュすることも大事です。

 

最後に、、、

 

いくら不安に思っていても

不安に思うだけじゃ解消されません。

 

最後は【行動】が絶対に必要です。

 

それだけは忘れないでほしいです。

 

僕も実感値としてあるのですが

行動してる間は不安が和らぎます。

 

なぜなら

不安の原因である問題を

必死に解決しようとしてるからです。

 

就職できるか不安なら

不安なりに出来る事をやればいいんです。

 

【不安なのに何もやらない】

 

この状態が一番罪です。

何か行動してるだけマシです。

 

そんな行動してる自分を褒めながら

できる事を確実にこなしていきましょう。

 

何も行動してないのに

自分を正当化するのは論外ですが

何か必死に取り組んでるなら、いいんです。

 

最後は、、、『やれ』

 

そう自分に問いかけて下さい。

 

 

まとめ

不安は予測できないから起こる

不安を書き出しまくる

不安に優先順位をつけ取り掛かる

たまには不安を忘れる努力をしよう

最後は行動で不安な気持ちを払拭

 

最後まで

ご覧いただき

ありがとうございます

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です