相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

散々、就活本を否定し続けた僕が唯一オススメする自己分析だけに特化した本

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら
引地賢太
引地賢太
こんにちは、賢太です

 

本日、大阪周辺で

震度6弱の大きな地震ありましたね。

 

f:id:hkentaeigyou:20180618162505j:image

 

僕自身、

2005年の福岡県西方沖地震

2011年の南三陸沖地震では

 

友達が重症になったり

遠い親戚が亡くなってしまったりと

自分自身は被害が無かったものの

嫌な記憶しかありません。

 

 

大阪に在住の方は大丈夫ですか?

 

 

特に影響がなければ

僕としては一安心です。

 

地震大国の日本に住んでいる以上

いつ大きな地震がアナタの住んでいる街に

起こるかわかりません。

 

気候や治安的には安全ですが

自然災害に弱い国になってますので

十分気を付けてもらえればと思います。

 

少し暗い話になりました。。

 

り替えて

本日の本題に入っていきたいともいます。

 

 

週のインタビュー報告は

思った以上に反響がありました。

 

普段話さないことまで

僕自身もぶっちゃけたので

僕の印象が少し変わったかもしれません。

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163011j:image

 

周りの友達は

僕のことをこのように言います。

 

 

『裏表がない。

 良いこと悪いこと

 淡々と話してくるので

 ハッキリしている所は接しやすいが

 

 相性が合わない人には

 傷つけてしまう感じの性格だと思う。』

 

 

これは

僕自身も自覚しています。

 

全員に好かれることが

無理なのはわかっているので

 

僕を頼ってくれる人には

徹底的に嫌がるくらいサポートする

 

これくらいの感覚に変えました。

 

員に当てはまりそうなことを述べても

多分、考えや意志がブレブレになります。

 

良い情報が全く届けられなくなります

 

アンチがいるレベルの人間ではないですが

もしアンチが仮に存在しても気にしません。

 

その人のために

カタカタ文字を打っているわけではないので。。

 

という事で

少し僕のどうでもいい話になりましたが

 

回、

かなり重要なことを言ってましたね。

 

 

・目指す将来像

・自分の過去を知る

・人生のを決めていく

 

 

僕たちなりの結論が出ました。

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163055j:image

 

今回は、その結論を参考にして

ある書籍を紹介したいと思います。

 

回紹介する本は

 

 

・目指す将来が明確な人

・自分自身がわかってる人

・自分の過去を全て語れる人

・自分の強み弱みを全て理解している人

 

 

そんな人は

スルーしてそのままボタン

本ページを閉じて頂いて構いません。

 

に・・・

 

 

・自分がわからない

・自分の強みが意味不明

・目指す将来像もよくわからない

 

 

このように

悩みを抱えていたり

迷走をしているアナタ

もう少しだけお付き合いください。

 

目指す将来像や過去の自分が

なぜ重要なのかだけ語ります。

 

一言で語ると

 

 

就職後に後悔しないため

 

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163138j:image

 

これです。

 

の知り合いに

 

超一流大企業に就職をして

今、後悔している人間がいます。

 

逆にベンチャー企業だけど

やりがいを感じ楽しく仕事をしている

笑顔が輝いている友達もいます。

 

世間一般的な評価だけ見ると

 

前者の友達のほうが

優秀で良い生活を送ってそうですね。

 

ただ

3人でお酒を飲んだ時

中立的な立場で話を聞いていて

 

後者の友達のほうが

楽しく仕事やプライベートの話が出来て

輝いて見えました。

 

まり、

大企業だから『幸せ』

というわけではありません。

 

目指す将来像に近づくための

近道として企業を選択した人のほうが

長期的に楽しく生活をしているのです。

 

短期的な欲求に駆られるのもわかります。

 

だ、

ネームバリューだけで企業を選んで

チヤホヤされるのは

 

 

卒業までの数ヵ月だけです。。。

 

 

その数か月の為に

アナタは就職先を決めますか?

 

別に

その考えは否定しませんが

僕は『アホ』だと思います。

 

 

あとあと・・・必ず後悔します。

 

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163219j:image

 

これだけは断言しておきます。

 

自分のやっている仕事や

将来について熱く語っている人の方が

僕は何倍もカッコよく見えます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163333j:image

 

アナタには後悔してほしくないので

将来像や自己分析の大切さを伝えています。

 

この記事を見てくれてるのであれば

その選択だけは間違えないで欲しいです。

 

という事で

前置きが長すぎて疲れたので

先に本の紹介だけしておきます。

 

 

絶対内定2019

自己分析とキャリアデザインの描き方

f:id:hkentaeigyou:20180618163415j:image

  

https://www.amazon.co.jp/絶対内定2019――自己分析とキャリアデザインの描き方-杉村-太郎/dp/4478103038

 

こちらの本です。

 

もしかしたら

紀伊国屋書店で見たことがあると思います。

 

実は

この絶対内定はシリーズ化された本です。

 

の本以外にも

 

・絶対内定ES

・絶対内定面接

・絶対内定インターンシップ

 

というような

カテゴリー別の本があります。

 

だ今回は

自己分析の本だけオススメします。

 

他の本も

一通り読みましたが

 

他のカテゴリーの本は

ありきたりな事ばかり書いてあるので

あまり意味が無いと判断しました。

 

絶対内定シリーズがオススメではなく

絶対内定自己分析キャリアデザインの描き方

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163415j:image

 

この本だけオススメです。

 

勘違いしないように

注意していただければと思います。

 

単な本の概要を説明すると

ワークが大量にあるメンドクサイ本です。

 

実際に

僕も買ってワークをしたのですが

ワークの量はそれなりにあるので

 

 

まじかよ・・・

めんどくさ・・・

 

 

と感じながら

一通りとりあえずやりました。

 

直、「これ意味あるのかな」

と思いながらワークをやった記憶があります。

 

多分、もしアナタが手に取っても

同じような印象を受けるかと思います。

 

 

「読みたいけど読みたくない」

 

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163510j:image

 

謎の感情になると思います。

 

たぶん、それは正しい感覚です。

 

本を読んで実践した身として

読み切った人しか分からない気がする」

というのが答えです。

 

自身

この本を読んで良かった点として

 

 

・頭の中がスッキリした

・将来像が深く明確になった

・自分が嘘をついている部分が分かった

良い点悪い点客観的に受け入れられた

 

 

悪かった点として

 

 

・とりあえず長い

・一気に読まないとサボる

・目が疲れる

 

 

等があります。

 

ホットタオルは必需品です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163704p:image

 

一度、本を手に取り

読み始めれば勢いで読めますが

「初めの20ページが勝負と感じました。

 

ただ・・・

とにかく頭がスッキリして

やることが明確になり行動力が上がったので

僕はオススメします。

 

もし

悩み事が多かったりしたら

頭をリフレッシュする時にも使えると思います。

 

合う合わないもありそうですが

読めば変わる本だと感じたので

興味があれば一度手に取ってみて下さい。

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163415j:image

https://www.amazon.co.jp/絶対内定2019――自己分析とキャリアデザインの描き方-杉村-太郎/dp/4478103038

 

本日は以上になります。

 

回は

「目標に最短ルートで行く正しい順序」

についてお話しします。

 

これは就活とか仕事とかだけでなく

全ての分野で活かせる方法になってます。

 

言だけ言っておくと

 

上手くいかない人は

過程を大事にしなさすぎです。

 

球で例えると

 

18メートル投げれるようになったら

とりあえず試合でピッチャーをする

 

数で例えると

 

足し算もできないのに

掛け算.割り算をしようとしてます。

 

これはハッキリ言って無謀です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180618163628j:image

 

もっと効率的な方法があります。

 

それは次回紹介します。

 

はお楽しみに・・・

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です