相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

逆走で赤信号を突っ走るのは止めよう。会社の本質と仕組み理解

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら
引地賢太
引地賢太
こんにちは、賢太です

 

ついに

6月に突入してしまいましたね。

 

降雨が多い月でもあり

湿気が多すぎて僕の髪の毛はクネクネです。。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604160356j:image

 

学生の頃は

少しこの髪質を悩んでいましたが

今は1つの個性だと考えています。

 

美容室で髪をすけば

自然にウェーブが掛かって良い感じです(笑)

 

多分、中学生の頃は

周りの友達がさらさらヘアーで

隣の芝は青く見える状態でした。

 

昔はコンプレックスだった部分も

今は個性と一つとしてプラスに捉えています。

 

んな髪の毛の話は

ここら辺にして本題に入ります。

 

 

アナタは企業の仕組みを知っていますか?

アナタは利益の仕組みを知っていますか?

 

過去ではなく

未来を生きようと考えられてますか?

 

 

これらはかなり重要です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604160440j:image

 

アナタが

今後活躍していく場は企業です。

 

アナタの給料の支払いは企業からです。

 

アナタは過去ではなく

未来で生きていく人間だと思います。

 

今回は

これから先で活躍していくアナタの為に

社会の現状をお伝えしていきます。

 

 

①企業は2:8の法則で成立

 

アナタも一度は聞いたことある『2:8の法則』

 

f:id:hkentaeigyou:20180604160709j:image

 

これは企業を見ると

物凄く実感していくものです。

 

業は・・・

 

2割の人間が8割の利益を生み

8割の人間が残りの利益を生む

 

このような現実があります。

 

2割の人間は

成績もよく自分で考え実行して

高給取りになり人生を豊かにする人です。

 

逆に8割の人間は

大した成果を残せず

落ちぶれていく人たちです。

 

格差社会は

さらなる広がりを続けると思います。

 

のことから

2割の利益を生む人間が会社を運営している

と言っても過言ではないです。

 

すなわち

会社で迷わず首を斬られていく人間

8割の人間です。

 

2割の人間だけが

会社から重宝視される仕組みになっています。

 

 

2割の人間に

進化していきましょう!

 

 

②利益の仕組みとは?

 

f:id:hkentaeigyou:20180604160920j:image

 

アナタは

現在目指している企業の

利益の仕組みをご存知ですか?

 

企業というのは

 

何らかの形で

利益を生める体制になっています。

 

そうでなければ

企業は存在していません。

 

企業の仕組みを知らなければ

アナタが活躍することはできません

 

ここで簡単に

各業界の利益の仕組みをお話しします。

 

 

メーカー

 

メーカーは自分達で商品を構築し

それを販売店や商社に卸して販売するか

自社で販売店を用いて利益を生み出します。

 

現在は

自社販売店を作るところも増えていますが

まだまだ商社や販売店だよりです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604161153j:image

 

商社

 

これは

ご存知かもしれませんが

メーカーから商品を受け取って

 

それらを自分たちでお客さんに営業したり

さらに下請け販売店に卸して利益を得ています。

 

現在は

自社サービスを構築する商社も増加中です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604161100j:image

 

銀行

 

これは単純で

企業にお金を貸し出して利息を

メインの利益にしています。

 

ただ

これも徐々に通用しなくなっており

自社でサービスを考える流れになっています。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604161230j:image

 

サービス(専門店・小売り)

 

これは

もっと単純です。

 

自分たちの所に届く商品やサービスを

個人や企業に販売していく

 

という

とても簡単なフローです。

 

勿論

もっと細分化すれば深いですが

仕組みはとても単純です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604161237j:image

 

IT

 

これは就活生にとって

一番イメージしづらい分野になると思います。

 

因みに・・・

 

もしかしたら

僕はこの分野の人間に属するかもしれません。

 

あまり語ると

文字数がとんでもなくなりそうなので

これは後日改めてお話しします。

 

一つだけ言えるのは

今後業界を引っ張っていく業界は

間違いなくこの業界かと思います。

 

理由は単純で

今まで社会を引っ張ってきた人たちが

ITに疎い現実があるからです。

 

「若い人はこの分野を攻めると強者

 

と勝手に思っています。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604161321j:image

 

この業界の主な利益の仕組み

 

・広告収入

・商品サービス収入

 

になります。

 

少しまとまっていないですが

企業というのは利益の仕組みを構築して

成り立っています。

 

アナタは

その末端になっていく人間です。

 

 

利益の仕組みを

研究していきましょう。

 

 

③今後無くなる職業

 

これに関しては

以前も一度お伝えしましたが

改めてお伝えします。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604160136j:image

f:id:hkentaeigyou:20180604160147j:image

 

如何でしょうか?

 

アナタの身近にある店や仕事は

3年後には消えているかもしれません

 

実際、

先日大宮駅に行ったら

レジ員が一切いないコンビニに入りました。

 

見ていくと分かると思いますが

努力すれば誰でもできるような仕事は

基本的に消えます

 

そして

スキルや能力のある人間だけが

生き残れる時代になっていきます。

 

これを元に

僕が言いたいことはこれです。

 

 

20代は可能性しかない

 

 

という事です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180604161425j:image

 

これは

僕が実感値としてあるのですが

 

年齢を重ねるにつれ

 

挑戦心が消え

守る思考になっていきます。

 

現に僕の両親は

スマートフォンをまともに使いこなせず

僕を頼ってきます。

 

 

「俺には無理だから」

 

 

と言って

何もできない状況になります。

 

なので

若い今だからこそ

挑戦する心を持ってください。

 

 

無くなる職業はありますが

今のアナタには可能性しかありません。

 

 

少し今回は

まとまってない感が強いですが

今回は以上になります。

 

今後の記事の更新ですが

就活は10月までがメインだと思うので

 

それまでは

 

面接

エントリーシート

グループディスカッション

 

この分野を中心に

更新していこうと考えています。

 

過去の記事に関しては

ブログのカテゴリーにまとめているので

そちらをご覧ください。

 

最後まで

ご覧いただき

ありがとうございます

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です