相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

スキルも特別な会話力もいらない。グループワークの評価ポイント

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら
こんにちは、賢太です

 

f:id:hkentaeigyou:20170911202939j:plain

 

前回から

グループディスカッションの

ポイントについて話していましたね。

 

 

チームで内定を勝ち取ろう

 

 

グループディスカッションのテーマです。

 

では前回の続きである

グループディスカッションのポイント

 

 

議論展開力・積極性・思考力

 

 

について話していきます。

 

 

③議論展開力

 

これは意見を出す以上に重要な項目です。

 

大前提として

議論を展開する際

必ず時間が限られています。

 

時間は無限ではないです。

初めに‘‘時間配分‘‘を決めて下さい。

次に課題を定義化してください。

 

就活生が4人以上集まって話すのが

グループディスカッションです。

 

人それぞれ

課題に対する定義が違うと思います。

 

極端の話をすると

 

野球は

9人でやるものという考えを

持っている人もいれば

 

野球は

ベンチのメンバーを含めた20人で

やるものと思っている人もいます。

 

これだけで認識の違いが生まれています。

 

その認識の違いを統一し

意見が円滑に進むように定義づけしましょう。

 

おそらく定義を決めたら

みんなで意見を出し合うと思います。

 

その際、

意見をグループ分けして

意見同士を戦わせてください。

 

これは決して

お互いの意見をけなし合うのではなく

 

良い点欠点を挙げて

意見の質を上げるのです。

 

この後は

それぞれの意見を評価していきましょう。

 

評価基準は課題に合わせて

自分たちで作るのが理想です。

 

費用・独創性・費用対効果

 

課題に合った基準であれば

何でも良いかと思います。。

 

そして

最後は時間配分を気にしながら

全員の結論が一致したら終了です。

 

f:id:hkentaeigyou:20170911203035j:plain

 

妥協して一致させるなではなく

 

しっかり全員が

納得した上で結論付けて下さい。

 

もし納得してなければ議論不足です。

 

 

全員が気持ちの良い

ディスカッションにしよう

 

 

④積極性

 

意見を出さないのは

参加していないのと同じになります。

会社から評価もされません。

 

チームに貢献するように

取り組んでいきましょう。

 

ではどのように貢献していくか?

 

ディスカッションでは

必ず役割を決めると思います。

 

リーダー・書記など

各議題ごとに役割があると思います。

 

役割は何でもいいです。

 

リーダーだから評価される

書記だから評価されない

 

そんなことは決してありません。

 

唯一言えることは

自分の特性に合った役割についてください。

 

全く話を回せない人が

リーダーをやっても意味ないです。

 

就活の場で

やったことがないことに挑戦するのは

少し違います。

 

経験を積むのであれば

就活前に積んでください。

 

リーダーになるチャンスは

いくらでもあったと思いますので。。。

 

自分の適性に合った役割につき

自分の個性を最大限発揮してください。

 

 

⑤思考力

 

前回と被りますが

あまりに的外れなことを言っても

評価されません。

 

効率的な議論になるような意見が大事です。

 

・チーム内の意見で欠けてる部分はないか?

・意見をすべて出し切っているか?

・解決策は他にないか?

 

議論の抜け漏れがないか確認しましょう。

 

抜け漏れを見つけることができたら

あなたはチームのヒーローになれます。

 

 

アナタだけではなく

チームの皆が選考通過です

 

 

誰かが救ってくれるのではなく

あなたがチームを救う人間なんです。

 

とても重要なのでもう一度言います。

 

 

誰かではなく

アナタがやるのです。

 

 

f:id:hkentaeigyou:20170911203128j:plain

 

それがチームメイトと

アナタ自身の内定に繋がるのです。

 

5つのポイントを話しましたが

最後の言葉だけでも頭に入れておいて

もらえればと思います。

 

キリがいいので

今回はこの辺で失礼致します。

 

ではまた。。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です