相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

【緊急速報】アナタの履歴書がアナタの全て。超優秀な陰分身を作る方法

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら
こんにちは、賢太です

 

今回の記事から

就活生がイヤというほど書く

ES・履歴書についてです。

 

f:id:hkentaeigyou:20170723195508j:plain

 

そもそもどうして

ESを提出させると思いますか?

 

ESとは?

 

・・・

会いたいと思わせる自己紹介文です。

 

最近はESと面接を

同時選考する企業も増えてますが

まだまだ書類選考のみの企業が実在します。

 

書類選考を通過できないと

会ってすらもらえないんです。

 

会ってもないのに

落とすのは酷いと思うかもしれませんが

企業も遊びで選考してるわけではありません。

 

ここで一つ

僕が思っていることがあります。

 

 

ESを制す者は

就職活動を制す

 

 

あるバスケット漫画をもじりましたが

 

本当にESを通過できる人は

ラクに就職活動を終えることができます。

 

「書類選考後の面接はどうなの?」

 

このように感じると思いますが

面接はESを深堀して説明するだけなので

問題ないです。

 

不安はあると思います!

 

その不安は面接編で

しっかり説明していきます。

 

ESを制しましょう。

 

ではまた。。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です