相談事や取材.仕事依頼等のご連絡はこちらまで

スキル実績0のポンコツが22歳で年収1500万の生活を手にした就活

管理人オススメ自己分析ツール

男性の清潔感って?②

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら
こんにちは、賢太です

 

今回は前回の続き

男性の身だしなみ編②です。

 

f:id:hkentaeigyou:20170810150109p:plain

 

前回の記事どうでしたか?

 

イメージと違うことはありましたか?

 

前回で満足するのではなく

今回も見て清潔感男になりましょう。

 

 

⑥どんな靴を選ぶの?

 

どんな靴を履いたら良いか迷いますよね?

 

色は黒にしましょう。

茶色を履きたい気持ちもわかりますが

入社後まで待ちましょう。

 

靴のタイプは

紐で調節するタイプにしましょう。

 

ローファーはブレザーしか合わないので

止めましょう。

 

靴の種類として合成革は止めましょう。

シワが付きやすく手入れがめんどくさいです。

 

靴の手入れとしては

最低限汚れを取るぐらいはしましょう。

 

 

⑦スーツの選び方

 

まず気になる色です。

 

色についてはつまらないですが

黒・紺のどちらかがいいでしょう。

 

春夏用で1着ずつ

持っていれば良いと思います。

軽いストライプは入っていても大丈夫です。

それぐらいの個性は問題ないです。

 

サイズに関して

 

これは専門店で

測ってもらって購入してください。

 

アナタの体に合った

1番のサイズを選んでいただけます。

 

ただ今後のためにも

各部位のサイズやシャツのサイズは

メモに残すと良いでしょう。

 

 

⑧鞄・バッグの選び方

 

就職活動をする時

さすがに手ぶらでは歩けませんよね。

 

1つで良いのでバックを持ちましょう。

 

バッグは

革またはナイロン製で

重たくないものにしましょう。

 

おススメは

ナイロン製のものです。

 

型崩れしないバッグ

 

そして履歴書が

スッと入るバッグを使いましょう。

 

 

⑨防寒対策といえばコート

 

やっぱりコートも必要ですね。

 

ただこのコートは就活だけでなく

普段でも使えるので買って損はないです。

 

コートの色は

ブラック・グレー・ベージュ

を用意すると良いでしょう。

 

コートについては

ハンガーに掛けてもらえることを考えず

持ち運ぶことを頭に入れておきましょう。

 

それを考えると

厚すぎないコートがいいと思います。

 

 

⑩シャツの選び方

 

これが身だしなみ編ラストです。

 

あなたは

今まで入学式や成人式の時

どんなシャツを着ていましたか?

 

グレー黄色好きな色柄物

 

特に気にせず着ていませんでしたか?

 

それは学生までです。

 

就職活動.社会人では

無地の白を着用してください。

 

Yシャツから

柄物シャツ.カラフルシャツが透けると

目が痛いです。

 

安物でいいので

シンプルな白シャツを

3着ほど持っておきましょう。

 

これで身だしなみ男性編は終了です。

 

f:id:hkentaeigyou:20170810150148p:plain

 

アナタも

素敵で清楚な社会人になれましたね。

 

当たり前に知っていることから

初めて知ったこともあったかと思います。

 

回は身だしなみ女性編です。

 

お待たせして

申し訳ございませんでした。

 

男性諸君は休憩タイムです。

 

ではまた。。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは、 引地賢太(ヒキチ ケンタ)です。 生涯に渡り 使い続けられる社会の本質である 正しい考え方を専門に発信する 本サイトを運営しています。 元々、僕は スキル.実績がなく落ちこぼれでした。 そんな落ちこぼれでしたが、 あるキッカケで志望企業内定を勝ち取り 就職後も自信をつけ続け独立し22歳で 年収1500万円まで一応きました(笑) 綺麗ごとですが やっぱり人生一度きりです。 時間は常に限られています。 やりたいことを 好き勝手にできる世の中になれば 面白いと考え活動してます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です